スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうにもできない

 外出先にて、便秘から解放される予感がする

腹痛が起こり、トイレへgo!


あらかじめ、長期戦になることが予想されたので、16個ほどあるトイレの一番目立たない場所を
チョイス。

そして、腹痛と何かと闘っていると、

ドアの外がやたらと騒がしい。


 「ここじゃなきゃ嫌だー!!」と

泣き叫ぶ子供の声。


「子ども用でしなさい!」と叱る母親らしき人の声。

「ここじゃなきゃダーメー!!」

と泣き叫び、ドアをドンドン叩かれる。。。



 えええっ!?

よりによってここですか!?!?




・・・申し訳ない。



便秘と何かの闘いの最中でなければ、

すぐにでも個室から出て、

場所を変わってあげられるのだが、



何かとの闘いの真っ最中のゆえ、

どうしても、外にでられないのだ。




 数分後に諦めてくれたようだが、

なんとも申し訳ない気分になった。


 

 結局、闘いは20分を超える長期戦になったのだった。




スポンサーサイト

仕事スタイル


 夫の仕事の仕方は、締め切りギリギリまで
しない。もしくは、締め切りの日から始める。 

最悪な時は催促が来てから。しかも三度以下の
催促には応じない。

最後踏ん張り型と勝手に名付けている。


 妻は逆に、余裕をもって終わらせたいので、 
さっさとやる。ただし、重要性の低い物は雑。


 お互い、正反対の仕事スタイルである。 


無趣味からの脱却

 妻には特にこれといった趣味がなく、
強いて言えば、しろたん。


毎日仕事と家の往復以外の余った時間は 
ネットとテレビで過ぎていく。

仕事を趣味にすれば一石二鳥だろうが、
仕事はお金を稼ぐ手段の認識なので、
パス。


おでかけは好きだが、このど田舎に、
予想に反して長いこと住んでしまい、
行くところもなくなった。


田舎の都会に出るには、車片道1.5時間、
公共交通機関を使うと、往復2000円超え。

お買い物は、もっぱらネット。


そんな妻が気になり始めたのは、

美術館。

海外行くと、用もないがその土地の美術館には
立ち寄っている。もちろん絵も全くわからない。
あ、美術の教科書で観たことあるかも程度。

職場の上司がよく、東京と京都の美術館を
楽しんでくるので、昨年、真似して行ってみることにした。


楽しめたり、ふーん、へーという感じで
やっぱり分からないが、
そのうち、人生の何かが豊かになっていけたらいいなと思う。


新たな趣味はしばらく、美術館としよう。


もちろん近場の美味しそうなお店のチェックも
忘れずに。


まずは、美術館の催しチェックでもしてみよう。  


※最近はルノワール見損ねて残念。





洗車(鶏のフン)

温度計をベランダに置いてみたら、41度を示す暑さの中、

夫が車についた鶏のフンを落としてくる(=外へでてくる)と言い出した。


数分前に妻が、日向ぼっこ中のしろたんをひっくり返すため、

ベランダに出たので、

「人間の活動するレベルの暑さではないので、やめた方がいい。」

と夫を止めたが、妻の制止を振り切り夫はクーラーの部屋から出てった。


・・・1分後。

夫はトイレだけを済ませ、戻ってきた。


「無理。暑すぎ。」



言わんこっちゃない。


プロフィール

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。