スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父親そっくり

 今月から始まった日曜の流星ワゴン。

妻は西島秀俊さんの大ファンなので、顔を眺めるためだけに見ている。

しかし、このドラマは西島さん鑑賞という幸せな時間だけで終わらせてくれなかった。


父が・・・

父がでている。。。。


ちゅーさん(香川照之さん)の行動や言動(方言は除く)が父親にそっくりなのである。

仕事こそ全然違うが、似すぎというか、TVに父がいる・・・。


夫も「妻のパパりんがいるよ!!」とTVを見ながら毎回爆笑している。


母に「流星ワゴンって見てる?あれ父さんにそっくりじゃない?!?!」
とメールを送ったら

母「笑える~。父さん(にメールをみせたら)大泣きしてるよ。(本人)紳士のつもりだから。」

と返事が来た。


さらに、父からも

「心外だなー。こんなに品があるのに」とメールがきた。



 いや、TVが鏡だから・・・。


そんな父は、定年を迎え蕎麦打ちとパン作りにはまり、写メを送ってくれる。

でも、ガラはちゅーさんそのもの(笑)

そんな勇ましい父に育てられた娘(妻)はなぜか、人見知りで引きこもりという謎。

(反面教師?)
スポンサーサイト

ランチの悩み

母とショッピングをする時の一番の悩みがランチである。

父がオシャレとは程遠く、母をレストランに連れて行く事がない。
ほぼ、うどんと蕎麦屋。
オシャレなお店へは祖母がお食事会と称して懐石料理に連れて行ってくれる時のみだ。

私夫と出かけるのを聞くと「いいねー。母さんも行ってみたいわ。」というので、
実家へ帰省する際は、色々ネットやBlogで良さげな店を一週間以上かけて念入りに調査し、
候補をいくつも用意する。
和食・イタリアン・フレンチ・ビュッフェ等、10ヶ所ぐらい記憶していく。

せっかく年に2回くらいしか会えないので楽しもうと準備するのだが、
全て却下される。
食べたい物をたずねると「なんでもいい。」と返ってくる。
そこで、お店に入ろうとすると、「最近体に合わない。」「そんなに好きじゃない。」
と却下される。
最後は「そんなに食べたいとは思わない。」


カフェへも寄らせてもらえず大抵飲まず食わずで(ウインドー)ショッピング。
かなりツライ。


困り果てて夫のどうしたら良いか相談してみた。
「ランチとお茶したい時だけ別行動すりゃいいじゃん。
私はこの店で食べたい&コーヒー飲みたいから、どこかで待ってて。って言えばいいんだよ!」


そんな方法思いつきもしなかった。
目から鱗の解決法だった。

サザエさん

 人見知りが激しく、人が苦手な妻(我が子)を

「さざえさん」

と呼ぶ母。

サザエさんは陽気で明るく社交的なのに何故かとたずねると、

「貝のサザエの方よ!!
 何かあると、ひゅっと固い蓋を閉めて閉じこもって出てこないじゃない!!

 ヤドカリだったら、せっせか出てまわって、
 お家を交換して楽しそうなのに・・・。」


 
 

 ・・・。


 夫曰く、
「昔、なんかで読んだ研究結果だけど、
 性格が明るい人と暗い人では、
 明るい人の方が人生、3倍(記憶ちょっと曖昧)得をするらしいよ。

 僕も明るい訳じゃないから、
 たったそれだけしか変わらないのかと思った。」





 妻はさざえさん。

シンクロナイズド2

 昨日に引き続き、今日も”シンクロナイズド”が起こった。

今日は夫とではなく、父と。

 母に以下のメールを送った。

「爪がボロボロ折れて、足がつる。ビタミン剤と鉄分のタブレットを摂取し、
牛乳もヨーグルトも毎日食べているのに何故だろう?」

 母からの返事は以下のよう。

「すごい。メールの着信音と同時に、隣で父が全く同じ台詞を言っていた。」


DNAが恐ろしすぎた今日。

回避可能?

 妻が最近父親に言われた言葉です。

「気をつけないと×○歳なんて早く来るぞ!!

!!」

 気をつけてたら避けられるものですか?!?!Σ( ̄ロ ̄lll)

 初めて知りました。
プロフィール

ぷんすか妻

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。