スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年の憂鬱

 今回は妻の憂鬱について。

妻は落ち込むネタを見つける能力に長けている。
毎日活きるのが精一杯である。

褄の1年間は毎年だいたいこのように過ぎていく。

年中:職場ストレス
4月:春の憂鬱。新入社員はイキイキしているが、こちらには未来がないので落ち込む。
5月 :5月病
6月 :梅雨の湿気と暑さ、日照不足のセロトニン不足。
色々な締め切りに追われる。
7~9月 :暑さと、この時期日曜出勤ばかりで3ヶ月ほど休みなしで疲れ憂鬱。
10月 :色々な締め切り追われ、心がすり切れる。
11月:燃え尽き症候群。
12月:正月明けの締め切りにおわれるが、お正月を楽しみながらお家で仕事。
1月:時に昨年も何もできなかったと落ち込む。日光不足によるセロトニン不足が顕著にでてくる。
2月:何かの締め切りに追われる。
3月:若者が未来に溢れているのを見て、落ち込む。
スポンサーサイト
プロフィール

ぷんすか妻

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。