スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不眠

 不眠気味の妻のために夫が図書館で、快眠の本を借りてきてくれた。
開いてびっくり?!?!

気軽な本かと思いきや、
ものすごい専門書なのである。

グラフはいっぱい、著者は脳科学の権威。


読みづらい・・・。

もちろん夫も読んでないらしい。



しかも、「僕も質の良い眠りをしたいから、しっかり読んでおいてね!!」という夫。妻のために借りてはくれるけど、読んではくれないのね・・・。いいけど。


夫は本は嫌いなのでパラパラ読みしかしない。
小説なんかは、最後を読む。そして真ん中を数ページ読んで終わりのパターン。


・・・。
むちゃくちゃおもしろくない。

もんた先生(みのもんた)レベルでいいのだけど・・・。


ある意味不眠を吹き飛ばすほど、すごい睡魔を誘う本だった。
読むのが辛いzzz。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぷんすか妻

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。