スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

段ボールテーブル

 我が家にはダイニングテーブルという物がない。
ずっと不要だと思っていたのだが、

最近、気が変わってきた。


というのも


年末に、オーブンが壊れたので最新式のでっかいオーブンに新調した。

そのときの段ボールを夫が片付けてくれず、
妻も片付けず、

ずっと部屋の真ん中に放置しておいた。


気づいたら、その段ボールは机の役割を果たすようになっていた。

その段ボールの上にお盆をのせ、その上に出来た料理や箸置いていく。
別の日は、レシピ本が広げられる。
また、別の日は・・・という感じ。


我が家のダイニングテーブルは段ボールなのだ。
段ボールの中に、オーブンを固定していた発泡スチロールが入っているので潰れない。

段ボールが邪魔なときは、夫のPC机の上にのせて部屋のスペースを作る。



この話をしたら、親から不憫な子だと思われたようだ。


ダイニングテーブルだけ買おうという気になってきた。

椅子は不要。
どうせキッチンの部屋にはTVとエアコンがないので、ご飯を食べることはないだろう。




ちなみに、家の棚は全てカラーボックス・・・。
炬燵は何十年も昔、夫が学生時代に使っていた物だ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぷんすか妻

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。