スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観察

 身近な3高理系未婚男性達と3高文系未婚男性達の観察をしてみた。
悪魔でも勝手な観察と考察。


【理系:特徴】
・ハンカチもしくはハンドタオルをポケットに入れている。
・お金の価値観が学生の時のまま。
・ナルシスト。(自意識過剰の領域)
・理解不能なこだわりを持っている。
・悪魔でも結婚できないのではなく、しないと言う。
・女性に対してケチ。
・秘密主義だが他人の私生活は知りたがる。
・実年齢は高いが心は少年。
・マメではない。(メール・電話等)

【文系:特徴】
・ハンカチもしくはハンドタオルをポケットに入れている。
・ナルシスト。(自意識過剰の領域)
・ロマンチスト。(鳥肌の立つような台詞を平気で言う)
・秘密主義だが他人の私生活は知りたがる。
・実年齢は高いが心は少年。
・色々な事にマメ。(料理・メール・電話など)
・自分の趣味の世界に熱中する所がある。

【考察】
 理系文系関係なく、ポケットにハンカチを入れている確率が高いのは
小さい頃からの親のしつけをこの歳まで守っているということだろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あ、誤字ですね(笑)。せっかくなのでこのままにしておきます。
大きく分けて、文系はオシャレ。理系は質素といった印象です。
共通点は何故かハンカチを持っているということですねー。(^^)

やっぱそうなんですねぇ

こういった比較「ぼくオタリーマン」でもやってましたが
本当なんですねぇ。
(ちなみに内容は、メールの返信の仕方についてでした)

「あくまでも」が「悪魔でも」になっているのは
今時の学生を憂いてのことでしょうか?
それともただの誤字?^^

プロフィール

ぷんすか妻

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。