スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年齢

 開放日で、ご父兄&ご子息様に施設案内をしていると、
必ず話がおかしな展開になってくる。

原因は・・・、
学生に間違われている模様。

しかも4年生か修士ぐらい・・・。

・・・。


「学生ではなく、30をとっくの昔に超えてるんです・・・。」
と話すと、言葉が出ないぐらいに驚かれる。

うちの家系(父方)は目尻に皺ができる余地もないぐらい顔が薄い。
皺ができない顔立ちなのだ。
よって皆年齢不詳。
祖母なんて、未だに63歳ぐらいに見える。

昨年の事だが、父は母の息子と間違えらたぐらいだ。

ジャージを着て、ノーメイクで家でゴロゴロしていると、
夫からは
「まるで高校生のようだ・・・何だかものすごい罪悪感がする・・・。」
と言われ、


年齢不詳を装っている妻である。



海外出張の際、何歳に見られているかが
ものすごく気になる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぷんすか妻

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。