スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ語

 ドイツが必要な事態が発生。出張先がドイツ語圏のため。
大学1-2年以来だ。

覚えている単語は、
イッヒ、グーテンモルゲン、グーテンターク、ダンケシェ
アー、ベー、ツェー、デー

・・・・。

先週からボチボチ勉強中。

何から始めたかと言えば、
「レストランのメニュー」から。

何かがあっても、食べていれば生きていけるからだ。


初めて覚えた単語は、
「ミルク、ワイン、フォアグラ、マス(鮭みたいなの)、コーヒーの種類、
紅茶、ザッハトルテ、レバー、鶏肉、牛肉、豚肉」

初めて覚えた長文は
「生肉はやめてください。」
「おつりが間違ってます。」

胃腸の弱い妻は、海外で生肉にあたるワケにはいかない。
超、重要なのだ。
海外に行くと、おつりが間違っていようと、ごまかされていようと、
日本に戻って換金しないので、大した問題ではないが、なんとなくしゃくなので。

夫に披露したら、「メニューから外国語入門する人は初めてだ。」と失笑だった。




 次に重要なのは、「トイレはどこですか?」だと思うのだが、
返事の聞き取りが無理そうなので、これは後回し。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぷんすか妻

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。