スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物の思い出

 昨日は成人式。

成人式と言えば、やはり着物を思い浮かべます。


妻の着物にまつわる思い出。


妻は未熟児(1000g)で産まれたのですが、
栄養の吸収がそれはとてもよく、
ぷくぷく・丸々と育ちました。

成人式の前日に着物(叔母の)着てみることに。

母曰く、「あなたは身長が低く、胸板も厚く、純粋な日本人の体型だから、着物は似合うはず。」



いざ、鏡に映った自分の姿は




あれ??

化粧まわしをした土佐犬がいる!?



はて・・・??


見間違いかと思い、
目を見開いて、
再度鏡に向かってポーズ


・・・。

やっぱり


立派な土佐犬の化粧まわし姿!!


それは、それはひどいショックで行くのやめました。



大学の卒業式も着物を着ようかと思いましたが、
同上。





未だに自分が初めて着物を着たときの姿が、
脳裏にこびりついてトラウマに。



あれから10kg程痩せたので今なら着ても大丈夫かしら?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぷんすか妻

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。