スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読もう

 妻&夫は土日も出勤で疲労困憊。

そのため、晩御飯はお土産に頂いた蕎麦と冷奴。




蕎麦を茹でていると、


隣で夫が、そばの袋の裏を読み始め、


突然爆笑し始めた。



 「ぎゃははは!!

ざるそばはざるですだって!!

当たり前だ!知っとる!!

ざるなんてねえよ!!
(我が家では洋皿に盛るだけ)

ざるない家はとどうすんだよ!!」


ひーひー笑い、笑いが止まらなくなっている夫。


ちなみに、夫が見ていた(見えていた)のはこれ↓
そば2


ん?ちょっと待てよ??
そんな馬鹿な??
と、よく読む妻。



妻が確認。・・・こちら↓
そば






もう一文、続きがある。



正しくは

ざるそばは、ざるですばやく湯を切ります。



落ち着け夫!!

そして、文章は最後まで読め!!

理系が文章問題で早とちりする典型例。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぷんすか妻

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。