スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌汁

 我が家は共働きのため、だいたい晩御飯を夜の8時頃から作り始め、30分後に食事開始のスタイル。(職場をでるのが、8時過ぎたら外食)

 そのため、調理中は戦場と化す。
夫に少しでも手伝ってもらい、
健康の為に一分でも早く食べ始めたいのである。

 
十年以上かけて、やっとパスタが茹でられるようになった夫の次の課題は、


味噌汁の味付け である。

 妻が具材も茹で、最後に出汁いりで
そのまま溶けるタイプの味噌を購入しているので
とにかく、溶かせば良いだけ。
後は濃さの調節。

この作業にかかる時間が、

なんと15分!!

 お皿にメインを盛り付けてる間に、
ちゃっちゃとお味噌汁の用意をして欲しくて
お願いしているのだが。。。

 私がした方が早い。


しかし、

「諦めないで!」(真矢ミキさんのCM口調)


いつか、きっと全ての作業が同時に終わる日が
来ることを夢見て。(また十年後?)

 話は少しそれて、
化学系出身者は料理全般器用にこなす人が多い。
(食事、お菓子、パン、蕎麦打ち等)
まぁ、お菓子は計量が命。
料理は化学反応。

夫は物理系だから、料理がダメなのか?
でも荷物の詰め方も、得意でない。
得意なのはうんちく、家電購入時の製品選択。
秀でてるのは、社交力。

もしかすると、自分の仕事がふえるから 、料理には手を出さないようにしているのかとしれない。それは闇の中。


追記:
 夫の名誉のために、ホームベーカリーが
使えるようになったことを記しておく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぷんすか妻

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。