スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗車(鶏のフン)

温度計をベランダに置いてみたら、41度を示す暑さの中、

夫が車についた鶏のフンを落としてくる(=外へでてくる)と言い出した。


数分前に妻が、日向ぼっこ中のしろたんをひっくり返すため、

ベランダに出たので、

「人間の活動するレベルの暑さではないので、やめた方がいい。」

と夫を止めたが、妻の制止を振り切り夫はクーラーの部屋から出てった。


・・・1分後。

夫はトイレだけを済ませ、戻ってきた。


「無理。暑すぎ。」



言わんこっちゃない。


胃袋のサイズ

 妻の食い意地はなかなかのものだ。

それに反して、胃袋のサイズが小さいため

念願の食べ歩きツアーなど遠い夢である。



 先日、某ファーストフード店で、

期間限定ハンバーガー、コーヒー、ミニケーキ
を注文。

食べ終わる頃には、腹12分目まで達し、
リバースしそうな状況に。


夫からキレ気味に、

「何で、食べに連れてきて不機嫌なんだ?
俺はどうすればいいのか?」

と聞かれ、


「とにかく胃が苦しくて動けません。

しばらくステイ。動くとマーライオン化しそうで危険。」

と伝えた。



夫がたったこれだけで?とあきれていた。
(誤解は解けた)



ギャル曽根ちゃん位食べられたら気持ちいい
だろうななぁ。

胃弱体質な物で、ブュッフェは残念ながら向かない。最近は三食ゼリー飲料でもいい。



強靭な胃袋が欲しい今日この頃。

でも、食い意地だけは負けない。

一年の憂鬱

 今回は妻の憂鬱について。

妻は落ち込むネタを見つける能力に長けている。
毎日活きるのが精一杯である。

褄の1年間は毎年だいたいこのように過ぎていく。

年中:職場ストレス
4月:春の憂鬱。新入社員はイキイキしているが、こちらには未来がないので落ち込む。
5月 :5月病
6月 :梅雨の湿気と暑さ、日照不足のセロトニン不足。
色々な締め切りに追われる。
7~9月 :暑さと、この時期日曜出勤ばかりで3ヶ月ほど休みなしで疲れ憂鬱。
10月 :色々な締め切り追われ、心がすり切れる。
11月:燃え尽き症候群。
12月:正月明けの締め切りにおわれるが、お正月を楽しみながらお家で仕事。
1月:時に昨年も何もできなかったと落ち込む。日光不足によるセロトニン不足が顕著にでてくる。
2月:何かの締め切りに追われる。
3月:若者が未来に溢れているのを見て、落ち込む。

眠たい

 人生の2/3を睡眠で過ごしている夫。(詳細はこちら

その夫が

「最近、すごく眠たいんだけど、夜眠れていないのかなぁ??」


私より数時間早く寝て、私より遅く起きてますが??

一体どれだけ寝たら気が済むのだろう??



 夫の睡眠時間と睡眠欲は異常だと思う。


勘違い

 「先立つ物がない」

の意味を勘違いしていた。

この先、特にお金を持ってても仕方ないと
いう意味かと思って、ずっと話を聞いていた。


最近、美容の話をしていたら、
よく会話に出てくるので、
改めてググってみた。

・・・。

逆だった。


夫は知っていたので、
改めて尊敬した。


妻の知識が1増えた瞬間だった。
プロフィール

ぷんすか妻

Author:ぷんすか妻
理系博士である夫(研究者)の行動がちょっと変っているので、行動を観察日記にしてみることにしました。

妻:兼業主婦
【趣味】食べる事,温泉,料理
【性格】ひきこもり
【座右の銘】何事もほどほどがちょうどよい

※個人的な趣味で書いている為、本ブログの責任は一切負いません。

参加してます
クリックお願いします♪
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。